Posted by & filed under Apple, iPad mini.

The Law School iPad
The Law School iPad / David Ortez

最近ひょんな理由から英語を必死に勉強している、学のない私です。買った語学本を自炊してiPad miniで何気なく読んでいるのですが、たまたま英語学習が捗るナイスな機能を見つけてしまいました!ナイスApple! You’re so cool! Amazing! さっそくご紹介します!

ads

使い方は簡単!It’s so easy!!

現在愛読している「毎日の英文法 頭の中に「英語のパターン」をつくる」。ネイティブの方が書かれた、基本的な文法の本です。意外と知らない単語とか出てくるんですよね..無知なのでorz

 

と、電子書籍を読んでいてわからない単語が出てきたら長押し!そう、長押しするだけ!

 

すると、、

ipadmini_learn1

 

現れた[辞書]をタップしてみる、、

ipadmini_learn2

Wow! 単語の意味が出てきた!

 

ちなみに手書きの文字だと、、

ipadmini_learn3

Amazing! OCR処理してある電子書籍だと問題なく単語として認識されてる!

 

thumbs up
thumbs up / apdk

Excelleeeeeeeeeeeeeeeeeent!

 

理屈は簡単、iOSの内蔵辞書を使うだけ

シンプルにただそれだけです。過去にAppBankさんでも紹介されているiOS 5から実装された機能です!
地味に捗りますよ。へへっ

 

まとめ

英語辞書として使うだけでなく日本語辞書として使ったりも出来るのでなかなか便利ではないでしょうか?(その他の言語もいけるのか?は未検証です。)
内蔵されている辞書、なんてiOS 5のときからある機能なので知ってる諸兄からしたら”そんなことか..”というところですが(失敬)。
わたくし全くこの”辞書”機能を無頓着に過ごしてきたので、気づいたときの”Amazingさ”ったらなかったっす。

まぁiOSの機能なのでiPad miniじゃなくてもiPhoneでもiPad Retinaでもなんでもいいのですが、持ち運びにGoodで電子書籍リーダーとしてBestなのはやはりiPad miniちゃんでしょう。

お試しあれ。

 

Posted from するぷろ for iPhone.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

  • (will not be published)