Posted by & filed under Apple, iPhone, MacBook Air.

使用頻度の減ったMacBook Air(Late 2010)と、使っていなかったiPhone 4を、去る4/24にソフマップに買い取ってもらってきました。さて、Apple製品の売却と言えばソフマップ?ってな訳ではないですが、新宿のビックロに寄った際に何気なく買い取り金額を教えてもらったところ程良い金額だったので売却を決意。さて、せっかくなのでいくらで買い取ってもらったのか?!を公表します!

 

ads

まずは買取上限金額を確認

ソフマップなどはWeb上で買い取りの上限金額を公表していますね。売ろうかな..なんてアイテムをお持ちの方はせっかくなのでソフマップの買い取りサイトで値段を確認してみましょう。

ちなみに、わたくしが売却したApple製品、2013年4月24日次点での買い取り上限価格は以下でした。

  • MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6-inch/2GB/64GB
    • 28,000円
  • iPhone 4 32GB(BK)
    • 13,000円

ちなみにこの記事の執筆次点(2013年5月12日)でも価格は同じなようです。まぁ、極端に査定で下がらなければいいかな〜なんて具合。

 

売却時の付属品

購入時についているものすべてが綺麗な状態であればあるほど査定額が上がる、というのは幼少期にファミコンソフトで経験したので、MacBook Air、iPhone 4ともに化粧箱から付属品まですべて残っている状態です。

 

さて、大事な中身の使用頻度は?

まずMacBook Air。1年ちょっと使用しました。軽さが魅力ですがほぼ自宅で使用していたので状態は綺麗。付属品も電源アダプタしか使っていなかったため、汚れもあまりなし。

次にiPhone 4。4Sが出てすぐ買い替えたので使用期間は半年くらい。電源コードとUSBの変換アダプタ(?)は若干の使用感はあるものの室内での使用のみだったので目立った汚れはなし。iPhone 4本体はケースをはめて使っていましたが、何度か地面に落としたことはありまして、、側面の金属部分に細かい傷あり。前面と裏面には保護シートを張ったまま…保護シートはAppBank Storeで張ってもらったのでかなり綺麗に張られてるし、下手にはがして糊が残るよりはそのままでいっかな?と特にはがさず。

という状態でした。

 

いざ、ソフマップへ!

MacBook Airの初期化をしてiPhone 4も工場出荷時にし、いざ新宿のビックロへ。平日でお客さんも少なかったせいか、買い取り作業自体は10分くらいで終了。はてさて、中身を開けてみたら?!見事に上限金額での買い取り!しかもちょうどApple製品の買い取り強化キャンペーンを行っていたようで、それぞれの売却金額が10%アップされました。いぇい
2013-05-12 20.56 のイメージ

 

MacBook Airは30,800円、iPhone 4は14,300円とちゃんと10%アップした買い取り価格で買い取って頂きました。しめて45,100円!いぇいいぇい

 

あとがき

現在使っているMacBook Proを買った際に売ろうと思ったまま放置してたMacBook Air。わたくしにとって初めてのMacだったし記念に残そうかな〜なんて考えたり、それぞれの棲み分けを試してみたけど、やっぱり出番はなくなり(まぁどちらも一応ノートですしね…)。売っちゃいました!

もうCore 2 DuoのAirなんて安いんだろうなと思ってましたが、ソフマップの店員さんに聞いたところ「Apple製品だからCore 2 Duoでもまだこの価格が出せる」とのことでした。Apple製品の買い時と売り時は、やっぱりしたいと思った時がその時ですかね!

売却を考えている方、化粧箱と付属品の取り扱いはぜひ慎重に!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

  • (will not be published)