Posted by & filed under Tech.

気付いたら2ヶ月振りの更新。

これはもう三日坊主の最終兵器でしょう。

Ultimate weapon.かこいい。

いや、ブログに書こうとネタは常々、DropBoxにぶち込んでいるんですよ?

と、いうわけでなんやかんや言ってますが

寝る前に唐突に仮想マシンのCentOSをアップグレードします。

完全に思い付きです。

対象

  • Windows XP
  • VirtualBox 4.0.4
  • CentOS 5.3 32bit

今回はこちらの記事を参考にさせて頂きました。

あざます><

現在のCentOSのバージョンを確認

キャプチャ撮り忘れたのでコマンドだけ。

less /etc/redhat-release

CentOSアップグレード

これはもう、参考にさせて頂いたページのコマンドを打っただけです。あざすლ(・ิω・ิლ)

yum clean all
# [y/N] の確認があります
yum update glibc\*
# [y/N] の確認があります
yum update yum\* rpm\* pyth\*
# [y/N] の確認があります
yum clean all
yum update mkinitrd nash
# [y/N] の確認があります
yum update selinux\*
# [y/N] の確認があります
yum update
# [y/N] の確認があります
shutdown -r now

Manuals/ReleaseNotes/CentOS5.6 – CentOS Wiki ここでも同様のコマンドなので問題ないと思われます。

※最近 shutdown コマンドを打つとき、ものすごくEnterキーをッターンとしてしまうです。

OS再起動後、再度バージョンを確認

less /etc/redhat-release
CentOS release 5.6 (Final)

無事、アップグレードが完了しました。っれしたー。

この後、普段の開発環境であるphpやらなんやらもアップデートするのですが(後日予定)

phpMyAdmin入れようとしてmcryptがうんにゃら、、というのは業務で経験済なのでそれもまた書きます。

ちなみに “エムクリプト” と呼ばれるようです。

昨日まで “ムクライプト” って呼んでました。

そんな私は

<a href>

を “ア ヘルエフ”*1 と言い張る人種です。

*1:ア ヘルエフってGoogle検索したらこのブログしかヒットしなかった。。オンリーワンって事ですねわかります

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

  • (will not be published)