Posted by & filed under Apple, MacBook Air, MacBook Pro, Mountain Lion.

 

Mac OS X Mountain Lion guinea pig. at SD92 Tech Office
Mac OS X Mountain Lion guinea pig. at SD92 Tech Office / miguelb

 

ドキワク♪Appleの新しいOS “Mountain Lion“。

 

2012年6月11日以降にMacを購入した場合、Up-to-Dateプログラムによる無償でOSをMountaion Lionにアップグレードできますね。
WWDC 2012直後に買ったわたしも間違いなく無償アップグレード対象ユーザです♪

 

気になる発売日、予想では7/25に発売が濃厚?な空気が漂っていますが (OS X “Mountain Lion”の発売は7月25日? – 24日に決算発表と夜間作業を予定)、そういえば無償アップグレードするのってなにか手続きいるの?いつまでに?30日がうんたらかんたら..随分と記憶が曖昧だったので、無償アップグレードに関する情報をおさらいします。

 

ads

 

なにはともあれ一次ソース

まずはAppleのホームページで確認します。OSXに関するページへアクセス。

http://www.apple.com/jp/osx/uptodate/

 

2012年6月11日からOS X Mountain LionのMac App Storeでの発売日までに対象となるMacを購入されたお客様のUp-to-Dateプログラムへの申し込み期間は、OS X Mountain Lionの発売日から30日間です。

 

Mountain LionがMac App Storeで発売された後に対象となるMacを購入されたお客様のUp-to-Dateプログラムへの申し込み期間は、Macの購入日から30日間です。

 

7月にOS X Mountain Lionが発売されると、Mountain Lionを入手するためのUp-to-Dateプログラムへの申し込みを、このページ上で行えるようになります。

 

 

大事なのはこの3つ、

  1. 2012年6月11日からMountaion LionがApp Storeで発売されるまでの期間に対象のMacを買った場合、Mountaion Lion発売日から30日間以内に申し込みをする!
  2. Mountaion LionがApp Storeで発売された後に対象のMacを買った場合、Macを買った日から30日以内に申し込みをする!
  3. Up-to-Dateプログラムの申し込みはAppleのWebサイト上でのみ可能!

ですね。Macを買ったタイミングにより申し込み猶予が変わるので注意が必要です。あぶない。

とりあえずはMountain Lionが発売してくれるまでは特にすることなかったです。

 

ところで、対象のMacって?

Appleからの情報によると “2012年6月11日以降にAppleまたはApple製品取扱販売店で対象となる新しいMacシステムを購入されたすべてのお客様“とあるんですが具体的には新しいMacってどのMacを指している言葉なのでしょう..?

単純に、現在のApple Online StoreにあるラインナップのMacを2012年6月11日以降に買った全ての人、という認識で問題ないのでしょうかね。ちょっとここは未調査です。

 

あとがき

MacBook Pro 15inchを購入してから早や20日ほど経過したものの..

まだ本腰を入れて弄れてないうちにMountain Lionの発売が迫ってきて、あわてて無償アップグレードのおさらいをしときました。

ふと週末に記事を書き始めて、書き終わる前に発売になったらどうしよう..と思いつつもさすがにまだですね。あとは安心して指折り数えて眠るだけっす♪

それにしても、通常で購入してもMountain Lionの値段は1700円。もうCDアルバムよりも安い値段でOS手に入っちゃうのもすごい話ですな。

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Leave a Reply

  • (will not be published)